講師をさせていただきました

このたび七里ガ浜ホームの理学療法士が

鎌倉市施設部会特養文科会主催による

特養部会・研修会の講師として参加させていただきました

この特養部会とは鎌倉市にある特別養護老人ホーム
10施設が集まり、互いの施設で情報交換そして刺激しあい
鎌倉の特養みんなでレベルアップしようという集まりです

今回の研修のテーマは
『車いすが変われば、生活も変わる』
 ~モジュール型車いすとシーティングについて~
この内容で行いました

20190621121054b03s_2019062515452885b.jpg

今回の研修には㈱ニッショウによる前回七里ガ浜ホームで開催したモジュール型車いす講座
を再度行っていただきました
過去ブログ参照 こちらから

鎌倉市車いす研修-17

鎌倉市車いす研修-16

ご協力いただいたニッショウの皆さまありがとうございました


そして我が七里ガ浜ホームの理学療法士

そうですこのいつもの職員です

七里半端ないって

七里ガ浜ホームでのフルモジュール車いす導入に向けた取り組みを事例をまじえ発表しました

20190621121053bc9s_20190625154527706.jpg

S__7249960_R.jpg

※後日ブログで事例発表の内容をアップさせていただきます


締めの一言として
『今の時代
  利用者が車いすに合わせるのではなく
   利用者に車いすを合わせることが大切』なのです











特別養護老人ホーム 七里ガ浜ホーム