『ロバ隊長』は どこに行く?

31993.jpg


ロバ隊長がどこかに行こうとしています


あっ!皆さんはロバ隊長をご存知ですか?


そうです七里ガ浜ホームの玄関にいる?ある?『ロバ隊長』です



『ロバ隊長』は『認知症サポーターキャラバン』のマスコットなのです


【 認知症サポーターの「キャラバン」(隊商)の隊長として、「認知症にな っても安心して暮らせる町づくり」への道のりの先頭を歩いています。ロ バのように急がず、しかし一歩一歩着実に、キャラバンも進んでいきます。】 ※ 認知症サポーターキャラバンの手引きより引用



今回『ロバ隊長』が向かったのは・・・


清泉女学院中学高等学校です


そこで・・・


認知症サポーター養成講座を開いたのです


○20190516_153257


『ロバ隊長』と一緒に行ったのは・・・


○20190516_145154


『鎌倉市役所市民健康課』の職員と


そして清泉がある玉縄地区担当の『地域包括支援センターささりんどう鎌倉』の職員と


同法人の『地域包括支援センター聖テレジア第1・2』の職員と実習にきている学生さんと


そして体験学習を受け入れる我らが『七里ガ浜ホーム』の職員


です


○20190516_145313


講座の内容は・・・


○20190516_145859


寸劇でクイズを行ったり・・・


お年寄りの格好の職員は『七里ガ浜ホームの利用者』役で


舞台に立っている2人は体験学習にきた『清泉の学生さん』役で


体験学習中に学生が利用者に○○のような質問されたら


どのような対応が良いでしょうか?というクイズです


○20190516_150254


そして正解をまたまた寸劇で・・・七里の職員なら○○のように対応すると


ちなみにエプロン姿の男性は『七里ガ浜ホームの職員』役です


○20190516_150535


寸劇の他には認知症について座学を行い・・・


○20190516_152715


最後には『オレンジリング』を配りました


【「柿色」をしたオレンジリングは、認知症サポーターの目印です。江戸 時代の陶工・酒井田柿右衛門が夕日に映える柿の実の色からインスピレー ションを得て作り出した赤絵磁器は、ヨーロッパにも輸出され世界的な名 声を誇りますが、同じく“日本初”の「認知症サポーターキャラバン」の オレンジリングが、世界のいたるところで「認知症サポーター」の証とし て認められればとの思いからつくられました。 なお温かさを感じさせるこの色は、「手助けします」という意味をもつ と言われています。】 ※ 認知症サポーターキャラバンの手引きより引用


31994.jpg


オレンジリングには『ロバ隊長』が描かれています


ちなみに奥のリングは7年ほど前にもらった職員のリング・・・


昔のはシンプルすぎ・・・新しいリングが良いなぁ~



清泉の学生は6月から体験学習で七里にきてくださいます


学生の皆さんが元気にきて下さるのを楽しみにしていま~す!!













特別養護老人ホーム 七里ガ浜ホーム
http://www.shichirihome.com