職員研修

緊急事態宣言解除に伴い、6月26日から施設内職員研修が再開されました。

(研修再開にあったては、マスクの着用、手指消毒、座る間隔を空ける等の感染対策を実施しております)

4月と5月の施設内研修は感染対策として中止となっていた為、久しぶりの研修会でした。

今回のテーマは『倫理及び法令遵守について』で講師は松下施設長でした。

介護施設で働くうえで今回のテーマはとても大切なものになります。

とても難しい研修テーマでしたが、分かりやすい講義内容であり、講師が施設長ということもあって、職員は緊張感を持ちながら熱心に研修に参加されているように感じました。

研修に参加した職員の感想で「職業倫理と法令遵守について再確認することができた」「ご利用者の立場に立った行動をしていきたい」「ご利用者が気持ちよくサービスを利用でき、サービスの向上につなげたい」という声が多くあり、仕事の基本的な部分を振り返ることが出来たようでした。


7月からは介護技術研修が再開され徐々に研修等での学びの機会を作っていけるようになります。

研修会を通して、職員の質を向上し、サービスの質の向上に取り組んでいきます。


20200701_01〇202071_200701_7







社会福祉法人聖テレジア会 七里ガ浜ホーム
http://www.shichirihome.com



関連記事