> 地域との交流

今日もロバ隊長が率いるキャラバン隊は・・・

今日もロバ隊長が率いるキャラバン隊は・・・

あらっ?あらっ?ここって・・・そうです七里ガ浜ホームですでも七里にロバ隊長って・・・実は今回・・・ロバ隊長率いるキャラバン隊は・・・説明横浜国立大学教育学部附属鎌倉中学校の学生さんが七里に体験学習に来てくださったので七里で #認知症サポーター養成講座 を開催したのです今回も地域包括聖テレジアの職員さんに協力していただきましたそして今回は認サポ以外に#ロバ隊長 の命を受け七里blog最多出演のそうですが車い...

... 続きを読む

ロバ隊長 今日はどこへ?

ロバ隊長 今日はどこへ?

七里のブログをいつも読んでくださってる皆さんにはお馴染みになりました『 ♯ロバ隊長 』が今日もどこかにいこうとしています※ろば隊長を知らない方はこちらの過去ブログを参照ください【 ロバ隊長の過去の活動 】今回!七里のロバ隊長が七里のキャラバン隊を引き連れて向かったのは・・・『湘南白百合学園中学校』に行ってきましたこちらの白百合さんは来月から七里に体験学習に来てくださるのですまたまた隊長が ♯認知症サ...

... 続きを読む

今年も、行ってきました!

今年も、行ってきました!

ブログをご覧の皆さま、こんにちは。今回は、リハビリ係から報告を行いたいと思います。このチラシを見て、ご存知の方もいらっしゃると思いますが、今年も『鎌倉福祉まつり』に七里ガ浜ホームとして作品の展示を行ってきました。昨年と違い今年は、9月にも関わらず夏空で非常に暑い中での開催でしたが、地域の多くの方が来場され、作品の展示コーナーにも足を運んでいただきました。今年は何を展示したのか?Facebookでも紹介した...

... 続きを読む

講師をさせていただきました

講師をさせていただきました

このたび七里ガ浜ホームの理学療法士が鎌倉市施設部会特養文科会主催による特養部会・研修会の講師として参加させていただきましたこの特養部会とは鎌倉市にある特別養護老人ホーム10施設が集まり、互いの施設で情報交換そして刺激しあい鎌倉の特養みんなでレベルアップしようという集まりです今回の研修のテーマは『車いすが変われば、生活も変わる』 ~モジュール型車いすとシーティングについて~この内容で行いました今回の研...

... 続きを読む

高齢者サロン

高齢者サロン

七里ガ浜ホームがある腰越地区をはじめとする地区社協の方がサロンを毎年開催していますこのサロンは地域の方が集まり体操や会食したり今回は『アートリップ』という認知症予防の講座を行ったりする活動ですこのサロン事業に私たち聖テレジア会は協力させていただいています地域包括支援センター聖テレジアの職員がお手伝いをさせていただいたりこのお手伝いで地域住民の方そして民生委員の方と顔を合わせる良い機会になっています...

... 続きを読む

『ロバ隊長』は どこに行く?

『ロバ隊長』は どこに行く?

ロバ隊長がどこかに行こうとしていますあっ!皆さんはロバ隊長をご存知ですか?そうです七里ガ浜ホームの玄関にいる?ある?『ロバ隊長』です『ロバ隊長』は『認知症サポーターキャラバン』のマスコットなのです【 認知症サポーターの「キャラバン」(隊商)の隊長として、「認知症にな っても安心して暮らせる町づくり」への道のりの先頭を歩いています。ロ バのように急がず、しかし一歩一歩着実に、キャラバンも進んでいき...

... 続きを読む

腰越中学校に体験学習に行ってきました!

腰越中学校に体験学習に行ってきました!

皆さん、こんにちは!!10/25 5・6時間目を頂き福祉体験教室を開いてきました一年生の皆がスクリーンに注目し、真剣に話を聞いてくれていましたそして意外にも車いすに触れたことがある学生さんが多くてビックリ 車いすを使い、デモンストレーション時々笑いが起こり楽しく説明をさせて頂きました この後、全員で実際に車いすに乗りましたがあっという間の体験教室でした                          ...

... 続きを読む

地域交流学習会をしてきました!!

地域交流学習会をしてきました!!

9月11日(火)湘南白百合中学高等学校にて「認知症サポーター養成講座」をしてきました!!学校の講堂が綺麗でとても広くりビックリしました!!!学生さんが徐々に集まり・・。爽やかな挨拶から始まりました認知症についての説明をしっかりと聞いてくださっている様子が舞台袖でも感じ取れました。将来への希望を感じます。 認知症について解りやすく伝えるための寸劇。施設での普段通りのやり取りをしてきましたが改めて考えさ...

... 続きを読む

地域交流活動

地域交流活動

5月10日に清泉女学院中学校にて『認知症サポーター養成講座』を開催しました        なぜ清泉女学院なのかというと・・・6月から10月までの間、清泉女学院の中学1年生が体験学習にきてくれるからです体験学習前に認知症という病気を知ってもらうため・・・体験学習中に認知症のお年寄りに何度も同じ質問をされたり・・・このようなこともあるため鎌倉市役所と地域包括職員と一緒に開催しました学生180名に対して劇やスライ...

... 続きを読む